『あっぱれ!天下御免』応援中!
真・恋姫†無双~萌将伝~応援中!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

行動の果てには文化を破壊する。

最近何かと話題の児童ポルノ法案。
ボクチン個人としては、結構なことと思いますが、しかしアニメやマンガ等も対象にしようと画策しているお方がいるようで。
でこんな記事をみたわけだけど。
児童ポルノをなくそうとする行動には全く批判はしません。
これは全世界で無くすべきことですからね。
しかし、マンガ、アニメはちょっとばかし事情が変わる。
いくらマンガやアニメの中で犯罪行為を行ったとしても、取り締まれるわけも無い。
マンガやアニメの中でしか取り締まれないよ。
それを現実世界に持ちこむのは全く持って話が違うだろう。
どうもまともな感覚で図っていないのではと思ってしまう。
まぁ確かに最近は過激になっているのは事実だとおもうけど、そこらへんは製造、販売している人に厳しくするよう求めるのが先なのではないのだろうか。
ましてや表現の自由を侵害してるし。

日本の文化であるマンガ、アニメのほとんどがこの記事に書かれている規制に引っかかる恐れがある。そうなると街の本屋から大量の本が処分され、マンガ雑誌も処分され、マンガ家も使われなくなり、個人が買った本も捨てなくてはならなくなる。
全くもって文化を破壊に導くとしか思えない悪法になりつつある。
度が過ぎている行動その先には必ず、関係者と消費者に不利益が起きるものである。
今後どのような決着になるのか黙ってみるしかないのかな。
取り敢えず、ヤフーは協賛するなら自分とこのオークションなりショッピングにある該当商品を削除して頂きたいものです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
プロフィール

えださん

Author:えださん
マンガ好き、アニメ好き

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
FC2ブログランキング

FC2 Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
Twitter
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。