『あっぱれ!天下御免』応援中!
真・恋姫†無双~萌将伝~応援中!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トンデモ本大賞に行ってきた

本日はトンデモ本大賞2006でした。
場所は今回で最後になる、千代田区公会堂。
その前にアキバによる。
メロンブックスにて同人誌物色。
その際、10~12歳くらいの1人の女の子が、エロ同人誌を物色していた。
注意すべきか少し迷ってしまった。
店員さん注意してください。
そいや昔とらでも小学生のガキ(男)がエロ同人フロアにいた時は店員がガキの後ろに立って無言の圧力を掛けていたなぁ。
蕎麦屋でごまだれせいろとミニかき揚げ丼を咀嚼し、地下鉄に乗り九段下へ。
昼ごろ会場に到着。
当日券を買って入場。
入ってすぐ、スクリーンに目が行く。
なんか宇宙人が人間を打ち殺すゲーム画面が流れていた。
またセリフがおもしろい。
会場中に笑い声が。
始まる前なのに。
13時、開演。
まずはと学会員によるトンデモなモノを発表。
電車男の台湾版と上海版の邦訳の違い。
台湾版恐るべし。
日本のネット、2ちゃんねるを分かっている。

満天握り月太郎の紹介。
その昔、冒々グラフというフジテレビの深夜番組で、おもしろいとかいう理由で、画面はマンガそのままに今田や東野が声をあてて効果音つけてやっていた。
しかも今日紹介した弁慶がやってくる話。
他省略。

んで会長によるノミネート作品の紹介。
ノミネート作品は、角川春樹「わが闘争」、樹門幸宰「姓名の暗号」、
前田文彬「量子ファイナンス工学入門」、森田健「「私は結果」原因の世界への旅、森野正春「相対性理論の大嘘」の5冊。
紹介後休憩。

休憩後は大東両氏によるガンダム切り絵だったのだが、急病の為にお流れに。入院する2日前に撮ったビデオにて技を披露。
作品はここにアクセスしてください。
その後、雷門獅篭による落語。
そしてトンデモ本大賞の発表。
今回の大賞は、前田文彬「量子ファイナンス工学入門」でした。
春樹じゃなかったのかと思った。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

お引越しとか。どもいつものものDETH蛾。トンデモ本大賞楽しそうだなあ。「帝都物語」の後半で角川春樹が主人公になって、なんてトンデモな小説だ! と思ったのも今は昔、現実の本人の方がもっとトンデモだったですか。 私は相変わらずまったりトンデモ映画探索です。「ココシリ」いいですよ「ココシリ」。「シリアナ」はダメでしたが。二つ並べるとアレな感じですが、違うんですよう(笑)。

春樹の本は、ヤクがキマっていた時に書いたのではないかと僕は感じました。
自画自賛のみのお話が良し。
FC2カウンター
プロフィール

えださん

Author:えださん
マンガ好き、アニメ好き

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
FC2ブログランキング

FC2 Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
Twitter
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。